あをいのおたく日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あをい屋本舗」今後についてのご連絡

<<   作成日時 : 2015/11/23 06:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも、あをいです。


今回はサークル活動についての方針についてお知らせします。


前記事にも書いたアンソロジー寄稿での主催の音信不通、ならびに不掲載の件で、その後主催ご本人ではない方から、主催は反省していないことを聞かされました。
これについては、一度はわたしからも「書き手側からの辞退・遅刻などではない、主催の都合での不掲載であることを公式から告知してほしい」と、連絡しましたが、無視されています。ですので、今更主催の悪質さについて驚くことはありません。


なぜそんなことを、すでに本が発行されても数カ月経つ今、部外者から聞かされなくてはならないのか。
また、この件について知りながら何も言わない同カップリング・同ジャンルの方の認識も疑問です。


そういったことがあり、今後書き続けられるかわからないと感じて、一度活動方針を考えて直してみました。


そして、まだ作品は書き続けられそうだと思えました。書いていることが辛い、ということはなく、書いている時だけが楽しいくらいでした。


発表媒体なのですが、今後、ユガココの作品についてはオフ活動のみとさせていただきます。
現在、ピクシブの小説作品も全て非公開にし、今後再公開の予定もありません。新作も、イラスト・小説・オフ活動告知もアップいたしません。
また、書店委託・自家通販・Boothでの販売も行わない方針です。


一連のことはネットで起こった問題でもありましたし、同ジャンルの方がこの問題を容認したということは、今後同じことが誰かによって行われても感知しないと同・他ジャンルに発信することです(アンソロジーはジャンルの顔です。他ジャンルの方も中身見ずとも存在は知っていたりするものです)。
わたしはそういう方々と一括りにされたくはありません。また、同様のことがあっても関与したくありません。


今まで、ピクシブを見てイベント会場へ来て声をかけてくださる方もいらっしゃいました。そういった方々には申し訳なく思いますが、書き続けるために決めたことです。引き続き応援していただければと思います。


新作は2016年1月10日CC大阪で頒布予定のユガココ短編集になります。ゲスト原稿も掲載予定ですので、どうぞ見に来ていただけるとうれしいです。


=====================================================
2016.06.28 追記

少しだけ、心の整理ができたように思ったので、過去作品を一部pixivに再公開しました。
基本的な活動方針について変更はありません。現時点で未公開のものは、いずれ改稿して本にする、もしくは削除する予定です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あをい屋本舗」今後についてのご連絡 あをいのおたく日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる