「タイガー&バニー」を観てみたよ



今、例のロゴが話題すぎて「日経MJ」で特集記事が組まれちゃった「タイガー&バニー」をひとまず18話と20話まで観てみました(なぜ)。

とりあえず、これだけは言っておきたい。


バーナビーさんがキモい。
いや、マジでキモい。


あんなキモい男を「バニー」とか呼んじゃう虎徹がすごすぎる。わたしは呼べない。死んでも呼べない。まじキモい。


逆に虎徹さんはカッコいい。とても好きです。ただの平田とわかっていてもこのおっさんが愛おしい。

そしてそんなおっさんに全力で片思い中のブルーローズさんが可愛すぎる。ってかローズさんは何もかも可愛すぎる。ツンデレ女子高生というだけでハアハアするものを、女子高生が三十路過ぎのおっさんに片思いとかほんとに俺得過ぎる設定!! 常に2424して仕方ない!!

キャラとしてはオリガミさんとキッドさんが大好き。キッドさんかわゆいよ、この子も虎徹さんとフラグ立てればいいのに。
というか、さすが皆さんヒーローなだけあって良い人。スカイハイさんの回はすごい話だった。とりあえず、彼は本当に良い人。


こんな良い人ばかりの中にいるとバーナビーさんのキモさが浮き彫りになる。こんなキモいホモキャラは「ヒカルの碁」の塔矢アキラ以来だな? バーナビーさんは前半のツンキャラくらいでちょうど愛せそうだった。デレのバーナビーさんマジキめェ。


全体的にホモ臭がするのは仕方ないんだけどね。だって男同士のバディ設定だもの。仕方ない。
ただ、バーナビーさんのキャラは仕方なくも何ともない。きめえ。こいつの過去話とかは物語の核だし、20話みたら「この子どこまで本当の記憶で生きてるんだろう」と可哀そうな気持ちにはなりましたが、でもそれと彼のキモさは関係ないよね。


虎徹さんには一刻も早くローズさんとのフラグを上手い具合に回収して楓ちゃんに「お母さんは無理だけどお姉ちゃんって呼んでいい?」って言わせる展開へと持って行って下さい。



ええ。20話の鬱展開知った上で言ってますよ。ええ、「ひぐらし」と「まどかマギカ」で鬱展開には鍛えられましたから、もう何も怖くないんです。とりあえず、わたしは最後まで頑張るおっさんを全力で応援したい。
あとかわゆい女子を全力で応援するだけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック