スーパー戦隊の映画を観たよ



スーパーヒーロータイムが石川遼に独占されてしまったのが悲しくて映画を観に行きました。仕事も終わってないのにな?!


すごい俺得映画だった。


なに「豪快」の青黄の夫婦っぷりは! 2424すること請け合いじゃないですか! あと天使青と豪快桃の協力発言には何かが目覚めざるを得ない。姫とナイトとはこのことか!!

あと「轟音」のラスボスは、あいつだけコメディタッチで実に「轟音」らしかった。それに加えてコンビが「豪快」青黄と天使兄妹とかどれだけ俺得。黄同士の協力っぷりもかわいかったけど、どうしようもない相方に振り回される青と黒がたまらなく理想の関係です本当にありがとうございました。

ねえ、ここだけ観にもう一回観に行ってもいいよ。

赤同士には萌えというより燃えが見つかりました。なんか、マベ様にだけドSな天使赤に新たな魅力を(今更)発見しましたよ。うん、そうか天使ってこういうふうに楽しめば良かったんだ。

というか、新たな天使たちの魅力を引き出した海賊たちの汎用性の高いキャラクター設定に今更ながら驚いています。さすが、39戦隊、誰と絡んでも美味しくなる設定にしているだけはある。
海賊と侍で絡む日はこないでしょうか。いや、それがダメならせめて無職な轟音メンバーでも・・・。

あと、映画ではかつての先輩方が実写協力されていて、その勇気に脱帽でした。すごいエキストラの数で、そのお金のかかりっぷりにはお父さんが興奮したことでしょう。なんか、コンセプトどおりお父さんが観ても勇気づけられる内容だったと思います。

惜しむらくは、もうちょっと・・・最近の子たちは出せなかったのだろうか、と・・・出たい子たちもいたでしょうに。カクレンの人はきっと誰かは出ると踏んでいただけに出なくて残念。でも天使のわたるが中学生になって登場したのは良かった! まだ内藤さんが大好きみたいで歪みないキャラクターに安心感すらあります。

総合的にみてもやっぱり良い映画だったと思うので、もう一度観れたら観たいなー。




iPhoneから送信

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」見てきました!!

    Excerpt:  J2の水戸がアウェイで勝利したのが嬉しくて,U-22の日本代表の勝利は完全に吹っ飛んでしまいました。でも,週末に子供達と久しぶりに映画を見に行ったので,その映画の感想等について書こうと思います。.. Weblog: よろずな独り言 racked: 2011-06-24 23:26