「恋を叶える魔法」を書いてみた。


「執念」ってやつです。

みつがお付き合いしているのはコノミチさんです。
かわゆいカップルだったことでしょう。

でも、終りがくるのです。

はみみつの成立のために。

ところで、小学六年生の女の子が、知り合いの29歳のお兄さんに真剣に恋をしているって
シチュエーション、すっごいおいしくないですか?

かわいいよかわいい。

え? それはわたくしがロリコンだからだって?
別に「こどものじかん」には萌えなかったよ?
あ、黒×白には萌えたけれどな!


でもその方程式からいくと、べつになるほどくんでも良いわけで・・・。
やっぱりはみみつが良いと思います。

みつははみが高校に上がるまで、好意に全然気づかなければいい。
そんで突然美人になった年の離れた友人に迫られてオチればいい。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック