今秋のアニメ。

今秋のアニメはなかなか豊作である。とりあえずおたくとしては一話はチェックするのだが、どれも次回が気になるのだ。

BLOOD+
ガンダムの後番組だが、映画の方のクオリティがめちゃくちゃ高かったのと、製作がI.Gなので期待していた。まだどうなるのかわからないが、これが映画の完全続編だった萌えを通り越して燃える。でも刀の形や設定が違うので、多分別物として観たほうが良いんだろうな。映画のほうはむしろゲーム仕様なんだろう。実はBLOODというのはPSゲームの「やるドラ」シリーズの最終作で、それが映画化されたものだと聞いている。ゲームは未プレイなのだが、どうもハッピーエンディングシナリオでも相当救われないという話を聞いたことがある。あの唇の厚い小夜はゲームと映画でしか拝めないのかもしれない。

地獄少女
あれ連載してるの「なかよし」だと聞くと、「なかよし」ってすごい雑誌だと改めて思う。「ゴーストハント」は一体いつ次が出るのか。めちゃくちゃ絵がきれいで、閻魔あいがめちゃかわいい!能登さんの声もすごくかわいい。「いっぺん死んでみる?」はしばらく我が家で流行りそうだ。そもそもああいう一話完結の物語で、噂話が実は本当というような話は好きだ。ブギーポップ大好き。

牙狼
深夜の特撮。主人公が若い頃の堂本光一にちょっぴり似てるのだが、演技は大根という。でもCGとワイヤーアクションをこれでもかというほど使った戦闘シーンはすごいし、あのガンダム種運命のアカツキもかくやかというほどの金ぴかなヒーローっぷりは大爆笑の渦である。様々な突っ込みをしたくなるところは、どこか「シャンゼリオン」に通ずるものさえ感じる。今秋一押しだ。

銀盤カレイドスコープ
妹から面白いと聞いていたので、牙狼のついでに観た。実は観るまでこの話は「元フィギュアスケーターが死んでしまい、素人の女の子にとりついて二人で五輪を目指す」という話だと思っていた。それじゃ「ヒカルの碁」だろ、と今は突っ込みたい。まだ一話なので本当の面白さはこれからだと妹に力説された。

あと「クラスターエッジ」も録画してあるので、後から観る予定だ。ただ、微妙にきらきらした止め絵があったので、もしかしたら好きではないかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック