グウェアニ論 その1

マニメを観た。今日はコンラートとかいう人(←失礼)が出る回なので、グウェンもアニシナもでねーや。低テンションで観ようと思っていたら。

しょっぱなから出た!!!!!

しかもグウェン「早く帰らなければ」とか言ってるよ!!確かに、アニシナの政治能力に不安はないかもしれないけれど、それ以外のあらゆるところに問題が起こっていそうだ。国内にいる人より国外にいる人に対して都合の悪い何かが起こっていそう(笑)

それにしてもアニシナ、グレタにめっちゃ優しかったな!原作では仲はいいけどあんなに優しくない。それにグレタにグウェンのことを語ったりして。「あの無骨な指では大したものはできませんね。」とか言っちゃうだけで無駄にときめいた。ああ、指のことまで知り尽くして・・・ビバ☆幼馴染。でもわたくしはグウェンの「無骨な指」を想像するだけで萌える。そしてついでにアニシナの細くてきれいな指が重ねられるところまで妄想します。
「あなたには編み物を教えてあげましょう。」は原作でも言って欲しいなぁ。もしかしたら、もう教えてるかもしれないけど。

アニシナがまともに仕事してるシーンもマニメでは初かな?本当はアニシナも軍属だし、貴族だから発明以外の仕事もしてるはずなんですよね。原作では兄の代わりに会議に出たか。多分、女性の労働問題や福祉問題については彼女の仕事だと思ってます。たとえグウェンに回ってきても、グウェンはアニシナに回すでしょう。というか、回せと脅されることでしょう。

コンラートとか言う人は出てこなくてびっくりで、しかもグウェアニ的においしい回でおなか一杯です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック